生活

【節約や健康にも効果絶大?!】自転車通学のメリットを徹底紹介!!

いらっしゃいませ。

万事屋いっくんへようこそ。

 

 

本日のテーマは「自転車通学」です。

みなさんは、普段の通勤や通学の交通手段として何を利用していますか?

 

 

 

僕は現在、テーマの通り「自転車」を利用して通学しています。

 

 

周りの友達はほとんどが車通学で、

移動が便利そうだな

いろいろな場所に遊びに行けていいな

など、日々思ったり思わなかったり…

 

 

 

そこで、本日のテーマで「自転車通学」の良さについてまとめることで

少しでもポジティブに自転車通学を捉えることができたらいいなと感じ

書くことに決めました。

 

 

それでは、スタートです!

 

 

この記事はこんな方にオススメ!

自転車通学をポジティブに捉えられない

日々の通勤がせわしない

 

 

この記事から得られること!

自転車通学の面白さ・メリット

おすすめの自転車アイテム

 

自転車通学のメリット

まずは、大まかに自転車によって得られるメリットをまとめました。

 

それは、以下のようになります。

・交通費の節約になる

・走りながら景色や風を感じることができる

・その土地の地形に詳しくなる

・渋滞の影響を受けない

 

それでは、これらの内容について深堀してみましょう。

 

交通費の節約になる

自転車通学の最大のメリットとして「交通費の節約」があります。

 

車や公共交通機関はその便利さがゆえに、

ガソリン代」や「運賃」がどうしても発生してしまいます。

 

また、最近では車のガソリン代も高騰しており、苦しんでいる方も少なからずいるのでないでしょうか?

 

自転車通学には、それらの費用が全く必要ありません。

 

必要なのは、自転車購入時の初期費用だけです。

 

学生の方で、一人暮らしをされている方や、これから始める方は

ぜひ、可能ならば自転車通学徒歩での通勤・通学をオススメします。

 

 

そうすることによって「ガソリン代」や「運賃」代が減って

それらを「自己投資」や「娯楽・趣味」にも使えるはずです。

 

 

また、車を持っていないことによって

意外と外に出なくなった

というのも一人暮らしを始めてから感じています。

 

 

自転車のみを持つことによって、本当に必要な時にしか外出をしなくなって

より一人の時間を楽しめるようになりました。

 

 

今現在では、日常的に外に出る目的としては

  1. 通学
  2. 普段の買い物
  3. ランニング

 

 

と、非常に限定されてきているので自転車通学はお金を貯めるための

一つの方法なのではないかと考えています。

走りながら景色や風を感じることができる

また、自転車通学中に「様々な自然に触れることが出来る」というのも

一つのメリットであると言えます。

 

 

僕は島根県という田舎に住んでいて、学校も人気の少ない場所に位置しているので

毎日、たくさんの自然に触れながら通学をしています。

 

 

何気なく自然に触れ合っている間に実は、私たちはたくさんの恩恵を受けています。

 

 

それは、自然に触れることで

・ストレスホルモンを低下させる

・睡眠の質が改善する

・脳の疲労が減少し、冷静でいられる

といった効果があります。

 

 

毎日課題や多忙な仕事に追われている方々はぜひ、通学・通勤時間だけでもリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

 

また、リラックスしすぎて歌を口ずさんだりする際には

車とは違って周りの目があるので注意が必要です。

 

 

僕の友達も、ある日歌を口ずさみながら自転車を漕いでいる最中に

同じ学校の子に横から自転車で追い抜かれて非常に恥ずかしい思いをしていました(笑)

 

その土地の地形に詳しくなる

また、自転車通学をすることによって、住んでいる土地に詳しくなれるのも一つのメリットです。

 

 

何気なく毎日通っていた道とは少し違う道を通って通学や通勤をすることで

こんな道もあったんだ

この道のほうが早いじゃん

などの新しい発見にもつながるかもしれません。

 

 

決められている道を走る自動車からは見ることのできない景色が見れるはずです。

また、その土地に詳しくなることによって、

 

タクシーに乗った時の際に

行きたい場所を伝えたり、近道したりするのにも役立つはずです。

 

渋滞の影響を受けない

渋滞に合わない、時間に縛られないというのも自転車通学のメリットともいえます。

 

 

車通学だと

この時間はすごく混むから最低でも〇分には出ないといけないな~

というシーンがあったり

 

公共交通機関だと

このバス乗り遅れたら間に合わない・帰れない

といった状況に出くわすことがあります。

 

 

その反面、自転車通学は

自分のライフスタイルに合わせることができます。

 

 

少し遅れたとしても、頑張ってペダルを漕げば遅刻せずにも済み、

もし電車やバスの便がなくなったとしても、自転車ならそんなことを気にせず

好きな時間に帰ることができます。

 

 

そして帰っているときには気分転換に思いっきり歌ってやりましょう。

 

自転車通学おすすめ便利グッズ

ここからは、自転車についての知識が浅い僕が

感覚的に「これだけは絶対に使える・便利」と思ったものを一つ紹介します。

充電式ライト

まず、前提条として、現在僕は下の写真のようなクロスバイクを使用しています。

これはTREKの「FX2 DISC」というクロスバイクになります。

 

 

一人ぐらしを始めて、自転車通学になるということで、購入しました。

さて、このクロスバイクを購入して生じた問題が一つあります。

 

 

それは「自転車のライト」です。

クロスバイクなどは通常の銀チャリとは違ってライトは外付けになっています。

 

 

そして、購入した際に付随してきたライトは「電池式」だったため、電池の交換が面倒でした。

 

 

しかし先日の誕生日の際に、友達からこのような充電式のライトをプレゼントしてもらいました。

これはBestoreの自転車用充電式ライトです。

写真の商品はこちら! 

 

 

 

電池式から充電式に移行してよかった点としては

・コストがかからない(電池の交換が不要)

・強い光や光り方のバリエーションも豊富

・コンパクトなため、ハンドルのスペースを取らない

などが挙げられます。

 

 

自転車にかかる費用は、購入時の初期費用が大半を占めますが

電池式のライトは、わずかですが維持管理費がかかってしまいます。

 

 

 

また、その電池を交換するために買い物にも行かないといけなくなるので

時間も取られてしまいます

 

 

 

充電式のライトにすることで、これらの問題は一発で解決できます。

 

 

また、り方のバリエーションが豊富な商品が多いので、漕いでいてとても楽しい気分にもなれます。

どうせ、自転車を使うなら楽しんで乗りたいですよね。

 

 

 

僕の自転車ライフに楽しみを与えてくれた友達には本当に感謝しています。

皆さんもぜひ、充電式のライトで安全で安価で楽しいサイクルライフを送りませんか?

 

 

まとめ

本日は「自転車通学」についてまとめてみました。

どうだったでしょうか?

 

 

もうすでに車を持っている人や公共交通機関を使わざるを得ない状況の方も中にはいるかもしれません。

 

 

そんな人も是非、少し余裕な時間を作って自転車や徒歩でゆっくり通学してみてはいかがでしょうか?

 

 

最後にまとめです!

 

自転車通学で得られるメリット

交通費の節約になる

走りながら景色や風を感じることができる

その土地の地形に詳しくなる

渋滞の影響を受けない

自転車通学におすすめのアイテム

充電式ライト

 

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

またのご来店をお待ちしております。

 

Twitterのフォローもよろしく!

 

 

 

ABOUT ME
いっくん
いらっしゃいませ。万事屋いっくんへようこそ。 店長のいづきです。2021年10月よりブログを開設しました。 現在は、専門学校で衛生環境の分野を専攻しながら、スキマ時間を使ってブログを更新しています。当サイトでは、専門性を活かした環境に関する様々な情報や、趣味および一人暮らしや勉強方法など、暮らしに役立つ情報を発信していきます。みなさんの暮らしを豊かにすることをモットーに頑張っていきます。よろしくお願いします!