趣味

Youtube以外で稼ぐゲーム実況【YouTubeから流入させよう】

いらっしゃいませ。

万事屋いっくんへようこそ。

 

本日のテーマは「ゲーム配信」についてです。

 

 

僕がこの記事を書こうと思った理由は、副業として何かいいジャンルはないかと考えていたところ、

先日ゲーミングPCを新調したので、ゲーム実況はどうかと思ったのがきっかけです。

 

本記事では、YouTube以外のゲーム実況収益化をテーマに挙げ、

どのようなゲーム用プラットフォームが存在しているのか紹介していきたいと思います。

ゲーム実況を収益化するためには?

ゲーム配信をしながら収益化をするには、大きく二つあります。

 

一つ目は、広告収入です。

これは、皆さんもよく聞いたことがあると思います。

投稿した動画に広告を貼ることによって、再生されるごとに広告費として収益を得ます。

 

二つ目は、投げ銭のように視聴者からお金をもらうことです。

これは、ゲーム配信をする際に主な収益源となります。

他にも、サブスクライブなどの登録料などがメインな収益となります。

 

ここからは具体的に、僕が個人的に気になっているゲームプラットフォームである

ミルダム」および「ミラティブ」についての紹介をしていきたいと思います。

ミルダム

ミルダムとは、ゲームコンテンツを中心としたライブストリーミングサービスおよび、PC・家庭用ゲーム、スマホゲームを誰でも簡単に配信、視聴できる動画配信プラットフォームです。

 

ミルダムでは、ただ配信を行うだけではなく、チャットやギフト機能、投票機能など

配信者と視聴者両方が楽しめる機能が充実しています

 

ミルダムのホームページはこちらから!

 

ミルダムのメリット

ゲーム実況に特化している

ミルダムは、ゲーム動画配信に特化したサービスです。

 

配信する動画のカテゴリもゲーム別のタイトルに分けられるため、自分にパーソナライズしたコンテンツ作成をすることが可能です。

 

このように、ゲーム配信者およびゲーム配信を視聴する視聴者側の立場にも寄り添ったプラットフォームとなっているため、

求める動画を配信して見つけやすい環境がミルダムでは整えられています。

 

また、ゲーム配信動画などでは配信動画のスムーズさが重要となってきます。

 

ミルダムでは、ゲーム動画配信に特化しているということもあり

スムーズにライブ配信を行うことができるのもメリットの一つと言えます。

ミルダムのデメリット

ユーザー数がまだ少ない

ミルダムにはデメリットも存在します。

最大のデメリットとしては、「ユーザーの少なさ」が挙げられます。

 

未だにYouTube一強の世の中のため、どうしてもユーザー数はそちらのほうに流れてしまう現状です。

 

動画の質を高めて、ミルダムで配信することも重要ですが

まずはYouTubeでのファンを作ったり、ミルダムの認知度を高めるためのSNS運用などをしていくことがこれからの重要になってくる項目になってきます。

 

また、ほかの動画配信サービスと比較して、プロフィールの制約が多いというデメリットもあります。

ミルダムによる収益化

ミルダムによる収益化は、簡単にいうと「時給制」です。

 

この時給制は、ほかの動画配信サービスにはない、最大の特徴ともいえます。

ミルダム内でゲーム配信を行えば、視聴者の数に関係なく配信時間による時給換算で報酬を受け取ることができます

 

また、時給制といっても一日最大4時間までという制限があるので注意が必要です。

逆に、うまくこの4時間を生活の一部に盛り込めば、副業としても十分に成り立ちます。

 

ここから先は、収益アップの話になりますが、

これは、ミルダム内のランキングを上げることで収益を上げます

 

ランキングは、配信を行うことで自動参加となり、一時間単位で時給が発生したり、賞金を獲得できます。

 

このミルダムのランキング時給には、条件があるので、

大事なことは

とにかく毎日続けて話し続けること」です。

 

いまから、ミルダムのプラットフォームに参入する人は、既に配信している人に追いつくため

とにかく続けて、自分の色を作り出していくことが重要になってくると思います。

 

ミルダムのホームページはこちらから!

ミラティブ

ミラティブとは、スマホライブ配信アプリで、日本一の人気を誇っています。

 

特徴としては、スマホ一台あればいつでも手軽に配信できることが最大の特徴と言えます。

 

また、ほかにも自分のアバターを細部まで作成することができ

顔出しが苦手な人でもアバターを通じて様々な人とコミュニケーションがとることができます。

 

また、色々なスマホゲームで配信することが可能なため、これから人気が高まっていくアプリなのではないかと考えています。

 

ミラティブのホームページはこちらから!

ミラティブのメリット

顔だしNGな人でも気軽に配信できる

これは、先ほども記したようにミラティブでは、独自のアバターを使って顔を出すことなく配信できます

 

さらには、アバターには、瞬きや口の動きなども反映されるため、よりリアルさが増した配信を行うことができます。

 

Twitterとの紐づけができる

ミラティブは、Twitterとの紐づけが可能 です。

 

そのため、僕を含めブログとTwitterを運用している方たちのように集客の観点からも人を集めやすく、ファンをつくりやすい環境が整っています

 

ミラティブをインストールしたら、Twitterも同時にインストールして配信の予告やファンづくりなどをしていくと収益化にもつながり、

モチベーションアップにもつながりますね!

ミラティブのデメリット

ライバルが多い

ミラティブは、手軽に配信できるサービスが故にライバルが多いことがデメリットとして挙げられます。

 

そこで、先ほど言ったTwitter運用や、毎日配信をすることによって徐々に自分の認知度を高めていくことが必要になってきます。

 

活路の見出し方はいくらでも存在しているので、自信をもって楽しみながら配信していきましょう。

 

また、スマホ配信のため、通知などによって個人情報が流出する可能性があるため,

配信中は、通知をオフにしておくなどの注意が必要になってきます。

ミラティブによる収益化

ミラティブには、アプリ内専用の「オーブ」があります。

 

簡単に言うと、このオーブを集めることによって収益を得ることができます

ミラティブで手に入るオーブはアプリ内でのアイテム購入や、現金への換金、もしくはギフトカードにも変えることができます。

 

じゃあどうやってオーブを手に入れるの?

 

という話になってくるのですが、これは

他のライブ配信のシステムと同じように、視聴者からの「投げ銭(ギフト)」をもらうことによって、ギフトの金額からオーブに算出することで手に入れることができます。

 

ミラティブのホームページはこちらから!

まとめ

本記事では、ゲーム実況用プラットフォームをテーマに

ミルダム」および「ミラティブ」についてまとめてみました。

 

どうだったでしょうか。

 

ゲームというのは、好きな人はもちろん、苦手な人もいると思います。

本記事を読んで、ゲームの収益化の可能性や、副業というものの幅広さについて少しでも知っていただければ幸いです。

 

記事中で記したように、未だにミルダムおよびミラティブの認知度というものはYouTubeに比べて低い傾向にあります。

 

戦う場所をずらすという戦略ではないですが、まずはYouTubeでファンづくりを行い、ミルダムなどに流入させることが賢いやり方なのかもしれません。

 

 

万事屋いっくんもいずれゲーム実況などをしていきたいと考えているので、

その際はどうかよろしくお願いいたします。

 

 

本日も最後まで見ていただきありがとうございます。

またのご来店をお待ちしております。

Twitterフォローもよろしく!

 

ABOUT ME
いっくん
いらっしゃいませ。万事屋いっくんへようこそ。 店長のいづきです。2021年10月よりブログを開設しました。 現在は、専門学校で衛生環境の分野を専攻しながら、スキマ時間を使ってブログを更新しています。当サイトでは、専門性を活かした環境に関する様々な情報や、趣味および一人暮らしや勉強方法など、暮らしに役立つ情報を発信していきます。みなさんの暮らしを豊かにすることをモットーに頑張っていきます。よろしくお願いします!